FC2ブログ

「うまれる」上映会 終了しました

ドキュメンタリー映画「うまれる」上映会終了しました。
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

親になることに戸惑う夫婦。
出産予定日に我が子を失った夫婦。
子どもを望んだものの 授からない人生を受け入れた夫婦。
完治しない障害を持つ子を育てる夫婦。

みなさま、それぞれ色々な思いでご覧になったことと思います。

うまれる2

終了後書いていただいたアンケートを一部紹介します。
「日々、1日1日大事に過ごして行きたいと思います」
「うまれるを見て、妊娠・出産の時の思いが呼び起こされ初心にかえって子育てを楽しむことが出来そうです。」
「いろいろあるけど がんばっていきたいです」
「とても素敵な上映会でした。心揺さぶられ、家族のこと、子どものこと、親のこと、命について色々考えさせられました。」
「わたし達をえらんで来てくれたわが子。いろいろあるけど大切に育てていきたいと思います。」
「託児をしていただき、ありがたかったです。」
などなど、ほかにもたくさんの感想をいただきました。

うまれる3

今回の上映会はぜひ子育て中の方にも見てもらいたいと思っていました。
託児室で過ごす子どもたちの様子です。
うまれる5

ママやパパから離れるときに泣いてしまう子もいましたが、子どもたちも頑張りました!
ブロックやおままごとをして遊びましたよ。
うまれる6

↓なんか実家の縁側みたい?
ほのぼのとした時間が流れていました♪
うまれる4

ビルとビルの間から小田急線の電車が見えました。
「ほら!電車」
「あ!ロマンスカー!」 と、子どもより大声を出す大人たちでした・・・^^
うまれる1

最後に施設長より ある歌詞の紹介がありました。
「今日という日が最後だとわかっていたら
一言でいい 「あなたを愛している」と私は伝えただろう

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
その魂を守れるように 神様に祈っただろう

忙しさを理由に あなたの喜ぶ事を
たとえば そっと微笑む事さえ
何故 出来ずに来る日を 過ごしたのだろう

今日という日が 最後だとわかっていたら」

忙しい毎日ですが、今回の上映会が
自分たちが産まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がり、
そして 生きることを考える ひとつのきっかけになれば うれしいです。

「うまれる」上映会まであと1週間!

早いもので、今日から12月に入りました。

12月8日(土) 「うまれる」上映会まで1週間になりました。
お申込みをいただいているみなさま、ありがとうございます。

お席にはもう少し余裕があります。
ご都合が良ければ、ぜひお越しください。

日 時:12月8日(土) 9:30開場  9:50開始
場 所:厚木市文化会館 集会室
申込み:電話、メール、窓口でお名前・電話番号・大人人数・小学生以上人数・未就学児の人数(託児の有無)を
お知らせください。
電話(046-281-8056)
メール(hoikusitu@wco-kureyon.org)

託児は会場の集会室と同じ階の和室で行います。
集会室の中にも、お子さまと一緒に座れる、シート席を用意しています。

うまれる
自分たちが産まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がり、
そして‘生きる‘ことを考える、ドキュメンタリー映画です。(うまれるHP抜粋)

このステキな映画「うまれる」をみなさまにお届けできることを嬉しく思います。
ぜひご家族、ご友人お誘い合わせのうえお申込みください♪

イルミネーション☆2018

いろいろな所でクリスマスソングが聞かれるようになりました♪
スーパーの店員さんもサンタ帽子をかぶっていました^^
街中がキラキラ光り始めています。

今年もこの季節がやってきましたね。
くれよんもイルミネーションでおしゃれに変身!

2018イルミネーション

電気屋さんのアイデアで今年は立体的なツリーになっています。
毎年くれよんのためにありがとうございます♪

保育園の子どもたちにも感想を聞いてみました!
おもしろいのでそのまま載せます(笑)
質問はみんな一緒。
「園庭のイルミネーションみた?」
『イルニメーション!』 (4歳男子)
『みたよ!ちょーひかってた!!!』(4歳男子)
『あー、しろいところがさー、きえてた』(4歳男子)
↑ライトが切れていて最初は全部点かなかったのです。印象的だったようですね。

『みたよ、たのしかった。きのうは休んでてみてないけどね』(5歳女子)
『きれいだった』(5歳女子)
↑そうそう、これが聞きたくて!聞けるまで何人も質問しました。

機会があればぜひ見てくださいね♪

【学童ルーム】ハロウィンパーティー

今朝はとっても冷え込みましたね。
学童の子どもたちは暗くなるまで・・・暗くなっても、
園庭で走り回っています!

10月末、「ハロウィンパーティー」を行いました。
数日前から衣装作りをがんばる低学年の子どもたち。
学童ハロウィン4

真剣です★
学童ハロウィン5

学童ハロウィン6

発想がおもしろいです!
学童ハロウィン7

学童ハロウィン8

お菓子をもらうには、いくつかの関門をクリアしなければなりません!
大人もみんな仮装しました♪
ん?このひとは・・・レディー・ガガ? マリリン・モンロー?
学童ハロウィン2

レアキャラの「くれよん君」も遊びにきてくれました!
「だれ?」
「○○さんでしょ?!」
いいえ、違います。くれよん君です(笑)
学童ハロウィン10

英語の先生扮する魔女「ルーミー」からは
英語でクイズが出題されます。
みんな日頃の成果を発揮できたかな?
学童ハロウィン3

ここではダンボさんとジャンケン!
みんな、たくさんお菓子ゲットできたかな?
学童ハロウィン1

ハロウィンパーティーたのしかったね!
つぎは「クリスマス会」です♪
学童ハロウィン11

映画「うまれる」

ドキュメンタリー映画「うまれる」
上映会を行います。

うまれる

日 時:12月8日(土) 9:30開場  9:50開始
場 所:厚木市文化会館 集会室
申込み:電話、メール、窓口でお名前・電話番号・大人人数・小学生以上人数・未就学児の人数(託児の有無)を
お知らせください。
電話(046-281-8056)
メール(hoikusitu@wco-kureyon.org)

自分たちが産まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がり、
そして‘生きる‘ことを考える、ドキュメンタリー映画です。
(うまれるHP抜粋)

家族みんなで見ていただきたい映画です。
お申込みお待ちしています。

プロフィール

くれよん保育室

Author:くれよん保育室
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ くれよんへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR