FC2ブログ

いよいよ来週です!

くれよん15周年記念親子チャリティコンサート

準備も大詰めです。

何しろ、いよいよ、来週日曜日なのです!

舞台の流れの確認や、ホール(ホワイエ)の構成や、

台本、進行表、芳名帳やプログラムの作成や

看板つくり、展示の写真選びと印刷、小道具の制作から

細かいところでは歌詞の内容きめ、踊りの振り付け、演奏のテンポまで

まあ、これでもかというくらい、決めること、やることがあるもんです。

はこ2

これが何になるのか、当日のお楽しみに・・・


ともあれ、準備は着々と進んでおりまして、

19日にこっこ隊さんの練習の最終確認、プログラムの仕上げ、お弁当の手配など

残り1週間のラストスパートに向けて

メンバー一同、がんばります!


では、最後にもう1度

くれよん15周年記念親子チャリティコンサート

6月24日(日) 午後1時~(開場12時30分)

厚木市文化会館 小ホールにて!!

皆さまのお越しをお待ちしています。(入場無料)

こっこ隊の練習を見学してきました

親子チャリティコンサートで演奏をお願いしている

「厚木こっこ隊」の練習見学にお邪魔してきました。

「ママさんブラスバンド」の名にたがわず、

本日20数名の隊員さんのうち、半数以上の方が

赤ちゃんや1~3歳のお子さんを連れての練習でした。

みんな、慣れた感じで、敷きマットを敷いたり、おもちゃを並べたり。

子どもたちも勝手知ったるという感じで、遊びだします。

赤ちゃんをおんぶしたまま、という隊員さんも何人かいて、

練習が進むうちに、眠ってしまった赤ちゃんの頭がぐら~りと横に・・・

それでも意に介することなく練習に集中するママたち。

代表のHさんは、この日私たちとの打ち合わせがあるということで、

いつもは連れていらっしゃる下のお子さんを、保育園に預けてこられたとか。

こっこ隊2

こっこ隊3


この風景は、まさにくれよんで日々繰り広げられれている

私たちの姿そのままです。

くれよんのメンバーも、自分の子どもが小さい人は

こうして子連れで仕事に来ています。

子どもが泣いたり、ぐずったりしたら、

なだめたり、世話を焼きながらも仕事をこなします。

子どもがいるからやりたいことができない、とはいわず、

子どもがいても、自分らしくいきいきと毎日を過ごしている

こっこ隊さんの姿は、同じ子育てをする母親として

とても励まされますし、がんばってるね!って エールを送りたくなります。


「はじめからこんなふうにはできなかったですよ。

いまでも、一回も吹けずに(演奏できずに)終わることもありますから」とHさん。

「でも、私たちは、子どもたちが協力してくれるおかげで、

こんなふうに演奏活動ができるって思ってるんです。」

隊員のKさんが、誇らしげに言いました。


お母さんが演奏している最中に、その膝に上ったり楽譜をめくったり・・、

するとお母さんは楽器を横に置いて、

お子さんを抱き上げ、何か話しかけて、隣のいすに座らせると

また何事もなかったように演奏にもどる・・


今日の練習中に急に変更になった内容について

細かく指示を出す指揮者の足元を、

ぜんまいのおもちゃの自動車が走り向けていく・・・

そんな光景が普通に繰り広げられていました。

こっこ隊1


いろいろな打ち合わせをして、コンサートの内容を

さらに詰めることができたことが

今日の収穫なのですが、

「親子ブラスバンド」の飾らない活動の様子を拝見できたことが

とっても楽しかった1日でした。

こっこ隊のみなさま、どうもありがとうございました。

6月24日のコンサートの日は、

すばらしい演奏をよろしくお願いします!









コンサート準備、進んでいます!

「親子チャリティコンサート」まであと1ヶ月をきりました。

こっこ隊さんとの打ち合わせも進み、

童やメンバーが合唱する曲の構成も決まってきて

いよいよ練習にも熱が入ってきました。


それから、会場のエントランスの飾り付けを

以前夏祭りのときにボランティアで来てくださった

アートバルーンのYさんにお願いすることができて、

ますますコンサート当日が楽しみになって来ました


来週にはこっこ隊さんの練習を見学させていただきますし、

文化会館の舞台さんとも再度打ち合わせに臨みます。


さあ、本格的に企画も練れてきました!

あと1ヶ月、がんばりま~す!!


くれよん15周年記念 

 親子チャリティコンサート

  6月24日(日) 13時開演(12時30分会場)

  厚木市文化会館 小ホールにて
  入場自由(無料)

*本コンサートは、東日本大震災復興支援チャリティコンサートです。

コンサートの打ち合わせ

先日お知らせした

「15周年記念
   親子チャリティーコンサート」


ただ今、絶賛企画進行中です!

本日も会場となる「厚木市文化会館」へ、

舞台担当さんとの打ち合わせに行ってまいりました。


まあ、実際のところは「打ち合わせ」というよりは、

「打ち合わせに入るためのお勉強会」でありました・・・



だって、コンサートの企画なんて、はじめてなんだもーん



別に開き直っているわけだはないんです。

まあ、なんでも最初の時というのはあるわけですし・・・

舞台担当者さんも(心の中ではあきれていたかもしれないけれど)

初心者の私たちにも、よくわかるように手順や仕組みを

教えてくださいました。(感謝!)


この相談の中で、

今回やろうと思っていたことをいくつか

やめたり、手直ししたりする必要が出てきましたが、

1番大事なことは、

このコンサートを通じて、15年間の感謝の気持ちを伝えること。

そしてコンサートを聴きに来てくれた人が

少しでも「楽しかったな」 「元気が出たな」って

思ってくれることがいちばん大事。


そのために、いろんな知恵を絞って、

楽しいコンサートになるように企画を練り上げていきます。


それから、今日はご案内はがきをようやく発注できました。

これまで利用してくださった方や、関連団体の方々に

来週中にはお送りできると思います。

転居されたりして、戻ってくるのもいっぱいあるかも知れないけど、

成長したなつかしい顔に再会できたら・・・と思うと、

とってもワクワクします。

はがきにはコメント欄を作ったので、

そこに近況とか書き込んで持ってきてもらえたら

うれしいなあ・・・


という感じで、頑張ってやっています!

もちろん、ママさんブラスバンド「厚木こっこ隊」の方とも

打ち合わせが進んでいます!

手探りながらも、ひとつひとつ作り上げていく感じは

とても楽しみです。


また様子をレポートしたいと思います。

みんな、見に来てね~!


くれよん15周年記念 親子チャリティーコンサート

ワーカーズ・コレクティブくれよんは、設立から15年たちました。

そこで、記念イベントとして

「親子チャリティーコンサート」 を開催します!


日時  6月24日(日)  13時~
場所  厚木市文化会館 小ホール

厚木市を中心に活動されている、ママさんブラスバンドサークル「厚木こっこ隊」を迎え、

子どもたちが大好きな曲を演奏していただくほか、

観客参加のわらべうた遊びや、

学童保育の子どもたちによる合唱など、

もりだくさんな内容です!

また、昨年起きた東日本大震災の、

復興支援チャリティー
としても開催します。


入場は自由・無料です。

お気持ちがある方は、帰りに少しだけご寄付をお願いします。


15年間、さまざまな子どもたち、地域の方、事業にかかわった方々など

数えきれないほどのたくさんの方に支えられ、元気をもらい、

ささやかながら子育て拠点として活動してきました。

このコンサートで、ほんの少しでもその感謝の気持ちが

お伝えできたらと思っています。


過去ご利用いただいた方や、お付き合いのある方々には

別途お知らせも届くかと思いますが、

こちらのブログで初めてご覧になった方も、

よろしかったら遊びに来てください。

くれよんは開設以来、

いつでもどこでも、子ども連れOK,家族連れOKです。

みなさんでお気軽にいらしてくださいね。




プロフィール

くれよん保育室

Author:くれよん保育室
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ くれよんへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR