FC2ブログ

あさひまつりに参加しました

厚木市の南地区にある「ケアセンターあさひ」では
利用者の方や地域の方、
それから厚木市のNPOの仲間やボランティアさんたちが集まる
「あさひまつり」が毎年この時期に開催されています。
くれよんもほぼ毎年模擬店などを出店しています。

今年もミニグリーンの鉢植えや、
学童の「手芸クラブ」のみんなが作ったピンクッション、
手作りお手玉キットなどを販売しました。

ヒューマンサポートネットワークに集う仲間たちともここで会えます。
いろんな活動で顔見知りになった知り合いと久しぶりで会ったり、
興味のある活動をしている人と新たにつながりができたり。
地域で元気に活躍している人たちって、みんなパワフルです!
まつりはそんな元気の交歓会なんですね。

あさひまつり1
まつりのはじまり、はじまり~

あさひまつり2
学童のRちゃんが遊びにきてくれました

「愛のおにぎらず」を「おにぎりアクション」に投稿しました

10月13日付の朝日新聞(首都圏版)夕刊に
「おにぎりの写真をSNSから投稿すると100円(給食5食分)が
飢えた子どもたちに寄付される」という
キャンペーンの紹介が掲載されていました。

「これだ!!」

さっそく、夏休みに給食さんが学童に出したおやつ
【おにぎらず】の写真を投稿!
(SNSからではなく、「おにぎりアクション」で検索した専用サイトからの投稿でした)
おにぎらず@おにぎりアクション2
こんな感じで投稿した写真は全世界に発信されています!
(「おにぎらず」は「おにぎり」ではないのではないか、というツッコミはおいといて)

くれよんの給食さんの愛がこもったおにぎらず
それが学童の子たちやお仕事を頑張っているお母さんたちに
元気やエールをおくっただけでなく、
その写真を投稿するだけで
世界の(アフリカやフィリピンとありましたが)貧しい子どもたちに
給食をプレゼントすることになるなんて、
なんて素敵な仕組みでしょう!

以下、「世界食料デー・ソーシャルアクションおにぎりアクション 2016」
公式サイトからの転載です。


「おにぎりを食べる」というのは、小さな一歩かもしれない。
でもその小さな行動がたくさん集まり、世界の食について考える人が増えれば、世界はちょっとだけ良くなるかもしれない。

私たちは、世界の食の不均衡と、肥満と飢餓の問題について考え、行動するきっかけを創っていきたいと考えています。
世界食料デー期間中、100万食をアフリカ・アジアに届けたい

世界の食料問題を考える日として国連が制定した日、それが毎年10月16日の「世界食料デー」。
世界の一人一人が協力しあい、「すべての人に食料を」を現実のものにし、世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決していくことを目的としています。
http://www.worldfoodday-japan.net
(中略)
「おにぎりアクション2016」は、本キャンペーンの一環として開催。期間中(10月11日~11月30日)、対象商品の購入、写真の投稿が寄付に繋がり、アフリカ・アジアの子どもたちに温かい給食をプレゼントすることができます。
poster1.png


ということです!

皆さんもぜひおにぎりを作って、その写真を投稿して
子どもたちに給食をプレゼントしませんか?

夏の保育室の様子

遅くなりましたが、
夏の活動の様子をアップしました。見てください!

http://warabesanpo.blog94.fc2.com/blog-entry-228.html

↑クリックしてね

くれよん運動会!

10月1日 くれよんの運動会が荻野運動公園のサブアリーナで開催されました。
当日はおうちの方と一緒に参加してくれた子どもたち。
おうちの人と離れられなくて涙がでてしまう子、いつもの雰囲気と違って様子を伺う子、おうちの人から離れて競技に参加する子、とさまざまでしたが、みんなが温かく見守る中、子どもたち、がんばりましたよ!
とっても素敵でした。
皆さま、ご協力いただき本当にありがとうございました。
ブログ運動会1

ブログ運動会2

運動会ブログ3

運動会ブログ4

運動会ブログ5

運動会ブログ6

運動会ブログ7

ブログ運動会回


ブログ運動会9


児童デイより

今年2月に「児童デイサービスくれよん」が開所して早8ヶ月。
気がついたら10月でした!!

幼児は保育室と
小学生は学童と
生活や行事を共にしてたくさん交流しました^^


夏休みには製作
トイレットペーパーの芯を使ったタワー
Y作品

パチンコ台
ペットボトルのキャップを上から転がします
木を切って、採寸して、釘打ちして、色を塗って・・・
2年生の男の子ふたりが
いくつもの工程をやりとげました!
KRかわいい

ホットケーキ
ひとりひとつのボウル。
自分で計量して、卵を割って、混ぜて、焼いて。
こぼさないように~
やけどに気をつけて~
学童ルームのおやつの時間に届けて一緒に食べました^^
片付けもしっかり。
ホットケーキ


夏休み、小学生は学童の子と一緒に、
流しそうめん
川下り見学
映画
富士山こどもの国
夏祭り
などたくさんの経験をしました。
みんな顔がすこし大人になった夏でした。

大きくなった心と体

ひと夏を越して 子どもたちは一回り大きくなったようです

身長も伸びて   新しい靴買ったよ~と嬉しそうに話をしてくれます 

そして心の中もぐーんと成長したようです

DSCF5100.jpg


いらっしゃーい  いらっしゃーい  おやつ釣りに来てください!!

DSCF5108.jpg

カキ氷やさん 

どの味にしますか?

やさしく丁寧に接客できたね


DSCF5073.jpg

大人気だった射的やさん


DSCF5102.jpg

保育室の子どもたちと合わせて総勢100人の子どもたちが夏祭りに参加しました。 


DSCF5095.jpg



失敗やうまくいかないことも夏祭りでは経験しました。

次はどうしたらうまくいくだろう?

大人も子どももたくさん考えました。

夏祭りで同じグループになった子どもたちはケンカをしたり協力しながら

当日のお店をやり遂げました。

他人を思いやる心 感動する心 そんな心が生まれていました 

心の中も生きる力も目で見ることはできません

でも確実に子どもたちの心と体は大きくなっているのを感じました

会員専用では夏祭りでがんばった子どもたちの輝く笑顔をたくさんアップしますので

合わせてご覧くださいね


DSCF5060.jpg





流しそうめん

気づけば すっかり秋になっていますが、楽しかった夏休みの報告その3

流しそうめんの様子です


DSCF4855.jpg

竹の器と箸を作ること

これが楽しみのひとつ

そして思い出になりました



DSCF4836.jpg

一年生は大人やみんなの力を借りて 始めてののこぎりに挑戦しました。
二年生以上の子供たちは昨年の経験があって 器用に使える子供も多く さすが
だね~とほめられる子供がたくさんいました

DSCF4841.jpg


切った後は丁寧にやすりがけをすることもお姉さんから教わっています。

DSCF4827.jpg


途中で雨が降り出したので交流ルームで輪になってみんなでやすりがけをしました

 
DSCF4851.jpg

そしていよいよ 当日 なんとかお天気に恵まれ

朝から5キロのそうめんを茹でていると

お手伝いしてもいい?

もちろん!

くっつかないように 流しやすいように くるくるって渦巻きのように器に並べてくれました


DSCF4874.jpg


さあ いよいよ流しそうめんのスタートです


DSCF4879.jpg

トマトやフルーツも流れてきたね

野菜のかき揚げはさすがに流さず 熱々のままみんなの胃の中にはいりました

DSCF4882.jpg

楽しさはこの笑顔を見てのとおり

DSCF4911.jpg

最後は競技のようなスタイル

目と耳と体を使って そうめんをキャッチしたね

次は夏祭りの様子をお伝えします

楽しみにお待ちくださいね




おやこひろば「たのしいきょうしつ夏」


くれよんおやこひろば「たのしいきょうしつ」

7月は初めて外部講師をお招きして
「アロマで虫よけスプレー作り」を開催しました^^
赤ちゃんや敏感肌の方も安心して使える+とてもいいかおり~
使用する精油によって出来上がりはひとそれぞれ。
自分好みの虫よけスプレーができました♪
アロマ

9月は「お月見団子をつくりましょう」を開催
9組のおやこが参加してくれました。
白いお団子と、かぼちゃを入れたきいろいおだんご。
隠し味に豆腐を入れて
「もちもち~^^」
「おいしい~♪」の声があちこちから聞こえました。
豆腐のおかげで次の日でもやわらかもちもちが楽しめるそうですよ。
おつきみだんご

11:30ごろからはランチタイム
くれよん保育室の給食担当がパパッとみそしるを作ってくれました!
うれしい!ママたちもにこにこ^^
会話もはずみます♪
お月見食事


10月は「絵本のえらび方・たのしみ方」
こどもって絵本を食べたり、なめたり、やぶったり・・・
さかさに見てたり、うしろから読んだり・・・
くれよんには絵本のことなら何でもおまかせ!な絵本先生がいます。
保育室のこどもたちも、学童クラブの小学生たちも絵本先生のお話しがだーいすき!
ぜひあそびにきてくださいね^^
申し込みはこちらまで↓
hoikusitu@wco-kureyon.org
ママのお名前・子どもの名前と生年月日・お住まいの地区・電話番号・交通手段をお知らせください。
絵本チラシ

プロフィール

くれよん保育室

Author:くれよん保育室
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ くれよんへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR