FC2ブログ

たき火をしたよ!

たき火って、した経験ありますか?

以前は移転前のくれよんの庭で焼き芋をしたりしたものですが、

最近は消防法が厳しくなったらしく、農地など一部の場所でしかできなくなったそうです。

しかし!わがくれよんのオーナー「なかじいじ」は広い田んぼも所有されていて、

昨秋も保育室でやきいもをさせていただいたばかり。

あの時は幼児だけだったので、ぜひ学童たちにも機会があれば体験させてあげたいと
思っていました。

そしてついにその機会がめぐってきました!!

なんでもない普通の放課後、いきなり「たき火するよ!」と宣言され、

てくてく歩いてなかじいじの田んぼに向かいます。

たき火部出発

田んぼにはすでになかじいじの手によって、積み上げられた枯れ木や落ち葉が。
上級生がまず着火します。
たき火開始

あっという間に大きな炎があがり、子どもたちから歓声が上がります。
たき火2

くれよんの2階の窓のよしず(台風で吹き飛ばされてしまった)をくべます。
たき火3

このあとおやつをあぶるために、火が落ち着くのを待つ間、鬼ごっこなどをして遊びました。
たき火インターバル

よしずにマシュマロや食パンを刺して、熾火(おきび)であぶります。
たき火マシュマロ焼き

「熾火」がどこらへんかがわからない現代っ子たち。
「あつい!」「焼けない!」「こげた!」「おっこちた!」まあ、にぎやかです。
たき火マシュマロ焼き2

いい感じに焼けましたね!おいしそう!
焼きマシュマロ



だんだん夕暮れになってきて、たき火がいっそう美しくなってきましたが、

そろそろおしまいの時間が近づいてきました。

「もうすぐおしまいにするから、周りに落ちている枝とかきれいに燃やそうね~」
「え~~まだやりたーい」・・・そうだよね。でもね。
たき火なごり

名残惜しいけど、水をかけて消火。あー、これからもっといい感じになるんだけどなー
たき火消火


炎にあぶられてほっぺたを真っ赤にしながら、興奮冷めやらない子どもたち・・・

ワクワクドキドキする体験をさせてあげたくて企画した、いわば「たき火部」

こんな素敵な体験ができたのも、なんといってもなかじいじあってこそ。

というわけで、子どもたちは↓こんなお礼の手紙を書きました。
たき火お礼
「たきびをしてくれてありがとうございますまたやらせてください」
「楽しかったよ 火みたのはじめて すげー マシュマロウマシー(イラスト付きで)」
「たべたもの ましゅまろとぱん しょくぱん ビスケット (イラスト付きで)」
・・・・・
子どもたちの興奮と感動がつたわってきますね。




ぜひまたたき火をしましょう!

くれぐれも、火の用心を忘れずにね…

関連記事

コメント

Secret

プロフィール

くれよん保育室

Author:くれよん保育室
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ くれよんへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR