FC2ブログ

6月の保育の様子② ~手巻き寿司と餃子つくり

食べることは、楽しいこと。

小さな子どもは、最初はみんなそう思って食べてます。

でも、だんだんそうじゃなくなる。

野菜が嫌い。

固いのが嫌い。

早く食べろって言われるのがいや。

全部食べろって言われるからいや。

ほかに楽しいことがあるからいや。

まあ、だんだん「人間らしく」なってくるわけです。


そんな子どもたちに「食べること」の楽しさや、大切さを

少しでもわかってもらいたいなあ・・・。


というわけで、今月の調理体験は「手巻き寿司」と「餃子つくり」


手巻き寿司というと、ふつうは海鮮ネタや

最近は焼肉巻きなど豪華なものを想像しますが

「自分で作って食べる」楽しさを体験することが目的だから、

具はなんでも、そのときあるおかずや常備菜で十分です。

2歳まえのの子は海苔をかみ切れないので、同じ具でちらしずしにしました。

海苔は1枚を6~8枚くらいに、二口くらいで食べられるように切ります。

おすすめの具は

 ・たまご焼き  ・かにかま ・ソーセージ(縦半分にすると巻きやすい)
 ・ツナ   ・鶏そぼろ(鮭フレークなども) ・きゅうり ・かんぴょう
 ・きんぴら ・ひじき煮 ・ひき割り納豆・・・などなど

長い具は、海苔に合わせて5センチくらいに切っておきましょう

酢飯は慣れないうちは酸っぱくしすぎないほうがいいみたい。

それでは、食べましょう!

手巻き寿司1
きゅうりを巻いて・・・

手巻き寿司2
あ~~ん ぱくっ!
手巻き寿司3
Kくんはかんぴょう巻きが1番好き!

最初、○○ちゃんには手巻きはまだ無理だろう、と思っていたら、

周りにつられて自分で上手に巻いて食べたりとか、

普段は食が細くて、お残しが多い子が

びっくりするくらい食べたりとか。

「作って食べる」、おうちでもやってみてくださいね。



長くなってしまったので、

「餃子つくり」はまたの機会に




関連記事

コメント

Secret

プロフィール

くれよん保育室

Author:くれよん保育室
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ くれよんへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR